男木島への取材をご希望のマスコミの方、学生の方へ

男木島への取材の依頼や、卒業論文・修士論文等の執筆にかかる男木島での情報収集についての依頼につきまして、男木コミュニティー協議会よりお願いがございます。

近年、こうした取材のご連絡を大変多くいただいており、あまりの多さに、苦慮しております。取材の可否判断や島内での対応者への連絡、取材の日程の調整などの対応に追われている状況にあります。

取材の依頼につきましては、以下の項目をお読み頂き、ご理解をいただいた上で、必要な方は、このページの下にありますフォームからご連絡をお願い致します。

– 島民のプライバシーに配慮をお願いします。メディアへの露出や論文の公開によって、島民のプライベートなことがらや、島民同士の関係に、支障が出てしまったことがあります。必ず、取材対象者や取材の取りまとめ者に、公開前の承認をとってください。
– メディア取材でも、論文の公開でも、はじめにお伝えいただいた取材の意図と実際のメディアでの露出の仕方が著しく異なっていたり、論文の趣旨が隠されたまま、取材が行われて公開された論文が、島民のプライバシー等への配慮を欠いていたりしたことがあります。公開前の承認事項に反するような内容を公開しないでください。
– 猫島としての男木島という切り口について、男木島コミュニティー協議会では、一切の対応ができません。男木島で暮らしている猫は、島民の個人の飼い猫であり、男木コミュニティーとして発言したり、島内の個人の方へ連絡・調整をする立場にはありません。また、男木コミュニティーとしては、猫による観光振興の意図もございません。

お電話でのお問い合わせにつきましては、一度フォームからのご連絡を頂いた方にかぎって対応をさせていただきます。

お問い合わせは以下のフォームから受付を行います。すべて入力が必須の事項となっております。送信していただいた内容は、取材の依頼についての連絡のみに利用し、その他の目的で使用したり、第三者に公開されることはありません。